Recommendation Noise(renoise.jp)自由な観点からの日記 を日々更新しております。
謹賀新年 :: CAL


あけましておめでとうございます。


北海道に帰省し、年末年始を実家でのんべんだらりんと過ごしました。

元旦を待たず、大晦日からおせち料理をつまむ北海道STYLE。

まさかのおせち→年越しそばという流れです。

ひさしぶりに食べた、自家製のハタハタの飯寿司が最高に旨かったなぁ。


さて、明日から仕事始めです。


  22:28 -:: All View NEWS & WEBLOG
LEMMY motorhead  :: CAL
 
akikoさん、祝アルバム発売!

横浜から応援しています。


ちょっと前、LEMMY@motorheadのドキュメンタリー映画を観てきました。

ハードロック、ヘヴィメタル、パンク各界のミュージシャンから

レジェンドと崇められるLEMMY。


『人生はあまりにも短い・・・』

12月24日で65歳になるLEMMYの言葉が印象に残りました。

今、自分が36歳だから・・・・あっという間なんだろうな。

30年前の1980年に発表されたAce of Spadesを

聴きながら思うのでした。

http://www.lemmymovie.jp/




RAMONESとLEMMY.
リアルタイムで聴いてた後期メンバー、bassのCJ.RAMONEが大好きなのです。
  22:00 -:: All View NEWS & WEBLOG
envy :: CAL


『envy』 のレコ発を観に、

EBISU LIQUIDROOMへ。


前回観たのは、カウンターアクション。

7年前位でしょうか・・・・

最近は、ポストロックとも評され、ヨーロッパや全米ツアーも行い

世界的にファンが多い日本を代表するバンド。

音は激しい部類かとは思いますが、兎に角、静かに聞き入るのが良いんですよね。


『envy』は、音源の広告宣伝をせず、インタビューを一切受けないバンド。

作品がすべてを語るというその理由、DIY精神を貫く姿勢に共感します。




http://www.sonzairecords.com/envy/envy.html

自分も含め、前身の『BLIND JUSTICE』時代から好きな友人が多いです。

皆、札幌出身のbloodthirsty butchersやcowpersの洗礼を、

早いうちに受けたのが、精神論も含め、とっつき難いこの手の音も好きになった一因だなと、

改めて考えたのでした。。。

  02:08 -:: All View NEWS & WEBLOG
COBRA :: CAL
 
PIZZA OF DEATH RECORDS 企画

"FUCK ON THE HILL" 

に遊びに行ってきました。


渋谷OEAST,OWEST,ONEST,等々の5会場で

YOUR SONG IS GOOD IDOL PUNCH RAZORS EDGE 8otto 怒髪天

Oi-SKALLMATES COVERHEADHIPSTERS etc・・・・ 色々出演してて楽しかったんですが!


『COBRA』 やーカッコよかった!




今から20年前、メジャー1stアルバムを高1の時に予約して買った記憶が。。。

手に入れたその初回盤は、茶色い箱に入ってる形式でCDの出し入れが面倒くさかったんです!

あれ実家にあるかな。。。


そして・・・すごい面子のトリビュート盤が出たようです。

コックニーリジェクツがTOKIORIOTをカバー!



  00:26 -:: All View NEWS & WEBLOG
NO USE FOR A NAME :: CAL
 
『NO USE FOR A NAME』  が来日したので、

渋谷AXに観に行きました。








よく観ると、ギター弾いてるのは・・・クリスレスト!

『LAG WAGON 』そして、超好きな『R.K.L.』のギタリスト!

そこにアガリマシタ!

NO USE FOR A NAME



RICH KIDS ON LSD "R.K.L."
  11:05 -:: All View NEWS & WEBLOG
隅田川展 :: CAL
 
江戸東京博物館にて開催されていた、

『特別展 隅田川 〜江戸が愛した風景〜』

ギリギリ最終日に観てきました。


同館が20年かけて収集した、隅田川に関連する作品を一挙に

公開するとあって、ハンパなくボリューミー・・・3時間程、楽しめました。








北斎やら、広重等の有名な絵師の作品を「ホエー」っと観つつ、

わたくしの場合、ヴィンテージハワイアンシャツやスカジャンの

和柄を堪能する感覚で眺めるのが好きです。

一人一人の着物テキスタイルがド渋★


図録を購入!



その中の一番のお気に入り!

渓斎英泉 「蘭字枠江戸名所 隅田川」 1818年頃作  



西洋風のタッチに、枠に蘭字=アルファベットを柄としてサンプリングするとは、

まさにヒップホップ in EDO。


全体的に絵のテーマがたいてい、橋から花火観るか、

船に乗って盛り上がって吉原に遊びに行くというのが多く、

いつの時代も変わらんのだなと。


タイムマシーンがあるなら、行き先は・・・間違いなく江戸(後期)!
  22:10 -:: All View NEWS & WEBLOG
TOKYO NO1 SOULSET 20TH  :: CAL

モリモトクン

G-SHOCK良いね。

やー変態だわ(笑)。

ウレタンのヤレとか・・・そういうの大事だよね。



『TOKYO NO1 SOULSET 20TH ANIV 野音でワンマン』 

行ってきました。

20周年おめでとうございます。

雨の野音楽しかったです。




かせきさいだぁ、スチャダラ、ハルカリなんかも出演して、

お祭り気分満載でしたが・・・・・

期待してたキョンキョンが出なくて残念(あと、リアルナオヒロックも)。




にしても俊美さん、かっこいいなぁ。

今日の衣装は、ホワイトのツアーTEEに

ボッロボロでダッボダボのリーバイスXX

ブラックのオールスターHICUT

そしてワインレッドのボルサリーノHAT

90年代、ヴィンテージジーンズのべストサイズは36インチから上と相場は決まっております。

〜時代遅れで良いだろう〜♪THE ZOOT16 ヒズミカル 
 

札幌にお住まいの方に朗報。

俊美さんがライブをやるそうです。

なんと場所は・・・・ 『純喫茶 花林』

気取った格好して、体揺らしに行ってみては!


"cafe et atelier maison"&平田ケイスケpresents

『JUST A RUDIES!!vol.2-coming for winter session-』

supported by
MESS AROUND
THE☆RIGHT STUFF
SPIRAL SCRATCH


日時:11月27日(土)
場所:『純喫茶 花林』
住所: 札幌市中央区南2条西3丁目
片岡ビル2F
011-271-1731

開場/開演:20:00
料金:前売り¥2,000(+1d)/当日¥2,500(+1d)

LIVE.
渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET/THE ZOOT16)
石井亮輔×平田ケイスケ(from THE SAX NIGHT)
and more...

DJ.
飯島誓(勝手にしやがれ/THE SAX NIGHT)
RUI(MESS AROUND)
SUZUKI(札幌ADDICTION)
and more...


info/web ticket予約:
・cafe maison
011-211-8363
event@barbuto.jp

tell ticket予約:
●MESS AROUND
011-222-6922
http://www.messaround.jp/

●THE☆RIGHT STUFF
011-219-7355
http://therightstuffsapporo.blogspot.com/

●SPIRAL SCRATCH
011-221-8852
http://www.spiralscratch.jp/
  00:16 -:: All View NEWS & WEBLOG
vision と 1997 :: CAL
 
10月16日、17日で連荘でイベントに。


16日渋谷o-east  「VISION STREET WEAR」 

スケートとライブショウ。

ボックスのVISION STREET WEARロゴは永遠モンですなー。

ライブもCOCOBATが旧い曲メインでちょいアガ。








17日新木場スタジオコースト「1997」


「SLANG」 を観に。

D-BEATに変わって、目茶目茶カッコイイです。

写真とか撮る暇無く・・・・。


そして、初見だった「kamome kamome」 

野外ながら、カオティックな雰囲気のライブが良かったです。






今週は展示会(仕事)かぁ、死ぬな。

また来週、会えたら。
  23:04 -:: All View NEWS & WEBLOG
City outdoor#2 :: CAL

 
mkchanに乗っかりネタで。。。(笑)

まさに “City outdoor” な アイテムを最近ゲトッたのでご紹介。

THE NORTH FACE  「ETIP GLOVE」

なんと装着しながら、スマートフォンのタッチパネルの操作が可能。

便利な上に、デザインも好きなんです。

ひとさし指に、控えめに且つリフレクターで大胆に主張するboneプリント。

この骨に、MISFITSのクリムゾンゴーストを想起してしまうのは、

わたくしだけでしょうか!




本当は、junkochanのような、Real outdoorが良いんです!

だがしかし・・・悲しいかな、住環境が許してくれません。

結果、都会にはオーバースペックなギアを装着する嵌めに。


古着かポロに合わせるoutdoorがここ何年かのワードローブです。

もう変わんないなぁ、コレ。


今年の冬は、そんなこんなでウッドランドカモのusedBDUパンツに、

ノースのマウンテンジャケットBLKをON!

・・・からのグローブはめたまま、i-phoneいじくってるかなぁ。


  01:11 -:: All View NEWS & WEBLOG
NEO CLASSICAL :: CAL

FRONTIER BACKYARD (FBY)が主催するイベント

『NEO CLASSICAL』

10月9日at 代官山UNITに遊びに行ってきました。


FBY http://www.frontierbackyard.com/pctop.html の他、

YOUR SONG IS GOODなんかも出演。

会場はSOLDOUT。

お客さんがパンパン!

やっぱ現場っすね。楽しかったです。

・・・楽しすぎて、始発で帰ってきた上に、到着駅のトイレでゲロ吐きました。

我慢ができなかったんです。

今日一日寝て終わりましたよ。


ユアソン・・・この後発覚しますが、社会の窓が開いていたようです。


FBY・・・ハンパネ〜
    

元fruity。この曲好きです。


YMOバリの鍵盤シンセベースとギターのジャリ感良い!


どうしても観たくなってしまい・・・細野晴臣さんのシンセベース。うーんヤバスギ。
  02:12 -:: All View NEWS & WEBLOG




CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED MEMBER ENTRIES
WEBLOG MEMBER PROFILE
ABOUT
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
qrcode

このページの先頭へ